医療お役立ちコラム

栄養ドリンクは、元気の前借り?

2022/12/01

師走に入り、何かと忙しい日々を送っている方は多いと思います。そんななか、なんだか疲れが抜けない、疲れているけどまだ仕事が終わらない……と、栄養ドリンクやエナジードリンクを常備している方もいるかもしれません。 でも、栄養ドリンクやエナジードリンクには誤解も多く、飲み方にはちょっと注意が必要です...

この記事をもっと見る

「食事が不規則」な人は、食後の薬はどうすればいいの?

2022/11/01

「1日3回、食後に飲んでください」「朝食後と夕食後に飲んでください」など、食後に飲むように薬を処方されることは多いです。ただ、なかには「1日2食しかとらない」「朝食は食べない日もある」といった方も少なくないでしょう。  そういうときには食後の薬はどうすればいいのでしょうか? なぜ「食後...

この記事をもっと見る

コンタクト用目薬、何が違う?

2022/10/01

コンタクトレンズをつけているときには、一般の目薬は使えません。専用の目薬を使う必要があります。 コンタクトレンズ用の目薬と、一般的な裸眼用の目薬は、何が違うのでしょうか。 コンタクト用目薬とは コンタクトレンズ用の目薬は、一般的に「人工涙液型」といって、涙に近い成分が含まれていま...

この記事をもっと見る

コロナへの備え「カロナール」じゃないといけないの?

2022/09/01

新型コロナウイルスの第7波の流行が続くなか、解熱鎮痛剤の「カロナール」が品薄になっているというニュースを耳にした方は少なくないと思います。普段から痛み止めや熱さましとしてカロナールを使っていた方は「え、買えないの?」と不安になったかもしれません。また、いざというときのために常備しておきたいという方...

この記事をもっと見る

日焼け止めの選び方

2022/08/01

日差しが強い日々が続いていますね。そんな季節に欠かせないのが、日焼け止めです。  日焼け止めを買いに行こうとするといろいろな種類がありますが、どうやって選んでいますか? よく知られている「SPF」と「PA」という指標のほかにも知っておいてほしいポイントがあります。 「SPF」と「...

この記事をもっと見る

薬の「困った」を助けるサービス③「服用薬剤調整支援」

2022/07/01

薬局といえば、処方された薬を受け取る場所ですが、じつはそのほかにも患者さんやご家族の「困った」を助けるサービスがあります。  今回は、「日頃飲む薬の種類が増えて、飲み忘れそうで困っている」「複数のクリニックにかかっているうちに薬が増えちゃった……」といった場合に知っておいていただきたい『服用...

この記事をもっと見る

薬の「困った」を助けるサービス② 「嚥下困難者用製剤」

2022/06/01

高齢になると、嚥下機能(飲み込む機能)が衰えて、薬の服用がつらくなることもあります。とくに錠剤やカプセル剤などを飲み込むと、のどに引っかかる感じがして苦手……という方は結構いらっしゃいます。  そんなとき、薬と一緒にツルンと飲み込む「服薬補助ゼリー」や「薬用オブラート」を使うのもひとつの方法...

この記事をもっと見る

薬の「困った」を助けるサービス① 一包化

2022/05/01

薬局薬剤師の仕事というと、患者さんが持参された処方せんに従って薬を揃えて、患者さんにお渡しし、患者さんが安全に服用できるように服薬指導を行うことです。  これが主な仕事ですが、じつは、そのほかにもプラスαの役割(サービス)があります。  今回は、「薬の種類が多くて、困った」というときに...

この記事をもっと見る

4月からはじまった、「リフィル処方箋」とは?

2022/04/01

医師から出された処方せんは、使えるのは一度だけですよね。いつも行っている薬局であれ、処方せんなしに「前回と同じ薬をください」と言っても、薬を受け取ることはできません。  ただ、2022年4月から、同じ処方せんを繰り返し使える「リフィル処方箋」という仕組みが新たに取り入れられました。 「...

この記事をもっと見る

お薬手帳アプリのメリット、デメリット

2022/03/01

いつ、どこで、どんな薬を処方してもらったかを記録しておく「お薬手帳」。 内閣府が行った「薬局の利用に関する世論調査」によると、7割の方が「利用している」と答えています※1。ただ、その一方で、持参するのを忘れてしまうこと、ありませんか? そんなときに便利なのが、お薬手帳アプリ(電子版のお...

この記事をもっと見る